前へ
次へ

医療にはチームを組んでやることもある

チーム医療と言うのがあります。
これは医師や薬剤師、栄養士などが一つのチームとなって医療を行うものになります。
その中で看護師はかなり重要な役割を果たすようになっています。
そもそもチームといっても筆頭、舵取りは間違いなく医師になるわけです。
その医師と他のチームメンバーの繋ぎをすることは看護師がすることが多いですから、かなり重要な存在になるわけです。
今は様々な関係各所と連結して治療を行うということがとても多くなっていますから、それぞれが重要なことではあるのですが、特に重要視された、まさに要となっているのが看護師であるといっても過言ではない状況になっているといえるでしょう。
ある意味で治療のプロセスが複雑化してきているといえるわけです。
それは患者にとっては様々なミスや判断の誤りを防ぐ事ができるという点において素晴らしいやり方であるといえるでしょう。
だからこそ、情報のやり取りをする要となる看護師がより注目されているわけです。

Page Top