前へ
次へ

ニキビが悪化したときは医療機関を受診しています

体のリズムやストレスなどでアゴに大きなニキビができることがあります。
いつもは清潔にしていると徐々に治っていくのですが、たまに悪化してしまうことがあります。
大きく腫れてしまったり、痛みが強くなることもあるので、そんなときは早めに医療機関を受診しています。
一般的な皮膚科クリニックを受診するのですが、ピンポイントでニキビを処置してくれるので助かっています。
早めに医療機関で適切な処置をしてもらえば、それ以上ニキビが悪化する心配がありませんし、治りが早くなるので嬉しいです。
一般的な皮膚科で行われるニキビの治療は保険診療にあたるため、外用薬や内服薬を処方してもらっても1,000円ほどの医療費で済みます。
ニキビが悪化してしまったときに気軽に受診できるので、これからも気になるときは早めに医療機関に相談したいと思っています。
ちなみに、友人はニキビができない肌づくりのために、美容皮膚科クリニックに通っています。
定期的にケミカルピーリングやレーザー治療を受けるなどして、ニキビのないなめらかなお肌を目指していると言っていました。

Page Top